新着情報

「看護研究院内発表会」をおこないました

お知らせ2017年09月08日

平成29年9月9日(土)、平成29年度「日本精神科看護協会長崎県支部研究発表大会」

を控え、院内にて看護研究発表会をおこないました。

 今回、2つの演題の発表がありました。

①「食事中の事故を予防するための取り組み」

  ~食事前タイムアウト期待されるもの~

 〇発表者:桜花病棟 看護師 松尾 祐樹

②「認知症患者の歩行レベルに沿った看護・介護介入に関する研究」

  ~認知症患者向け歩行レベルスケールの検討~

 〇発表者:桜花病棟 看護師 伊藤 大記

 それぞれの演者とも日頃の研究発表をおこなって頂き、フロアからも沢山の質問が

上がっていました。

 当日は、2人の演者とも病院代表として頑張ってきてもらいたいものです。