作業療法部門

作業療法部門のご紹介

作業療法部門

理念

’’入院生活の充実!そして地域へ…’’

在籍作業療法士:8名(男性5名・女性3名)
個性豊かな作業療法士が揃っています。

作業療法室(OT室)での「センターОT」と病棟内での「病棟ОT」を併用しながら、創作活動から運動プログラムまで、利用者が充実した入院生活を送れるように多種多様な活動を取り入れ、個々に合わせた支援を行っています。様々な活動を取り入れる事で利用者の興味を惹き、活動性・自主性の回復・向上を図っています。また、高齢の方に合わせた体操やレクリエーションも行っており、離床を促し廃用症候群の予防にも努めています。
※作業療法士後輩育成のため、県内外3校の養成学校から、臨床実習学生を受け入れて います。
 ot01

 

作業療法の様子

 

作業療法(OT)活動内容のご紹介

センターOT(創作活動など)

塗り絵などの気軽に参加できる作業から、編物や洋裁・刺し子などの作業も行っています。また、書道や陶芸などの芸術的作業や和紙工芸キットを用いた小物作品作りも行っています。
センターOT 和紙工芸 センターOT 塗り絵 センターOT 手芸

園芸

プランターで季節の野菜や花の栽培を行っています。また収穫した野菜を使った料理を作り、メンバーでおいしく食べています。
ot05  ot06

学習

基礎的学習能力(読み書き計算)の再学習、間違い探しや点繋ぎ問題など解いて「注意力」「集中力」を強化しています。

運動&体操

グラウンドでのウォーキングから室内でのエアロビクスやビデオ体操など無理なく楽しく運動しています。総合的な運動能力の強化も狙って、誰でも気軽に参加できる「卓球」も行っています。
ot07

料理

【食】を通して、「作る喜び」「作った達成」「食べる満足」と参加者に合わせ行っています。買い出しでは、予算を考え自分らで食材を選ぶなど、実践的買い物もしています。「食事」以外にも「おやつ」も時に作っています。
ot08

化粧

「女性の身だしなみ」として化粧をする事で、気持ちが変わります!マニキュアは人気です。おしゃれをすると日々の生活態度が変わります。
ot09

レクリエーション

元気な人から要介助者・高齢者まで誰もが楽しめる!利用者に合わせた手作りのレクゲーム!
ot10  OT レクリエーション

生活機能回復訓練(認知症疾患治療病棟(高齢者こころのケアセンター桜花病棟))

個々の心身のレベルに応じてグループ分けを行い、グループに応じた機能訓練(活動)を行っています。誰でも参加できるリズム体操やビデオ体操を行い、離床を促し生活リズムを整え、心身機能の維持と賦活に努めています。季節に応じた創作活動は、協働作業を通じて他者との交流を図ります。調理活動や生け花など感情に働きかけ、記憶に残す取り組みを行います。生け花は病棟の中を華やかにします。
ot12 OT 生活機能回復訓練 生活機能回復訓練 生け花

その他、季節に応じた院外レク活動や季節のイベントを行っております。