放射線部門

放射線部門のご紹介

放射線部門

業務内容の紹介

放射線部門では一般撮影やCT検査などの検査を行っています。

  • 一般撮影
    いわゆるレントゲン撮影のことをいい、胸部や腹部、骨などの撮影を行います。
    体の組織や臓器によるX線の透過性を利用して画像を作ります。
    放射線検査の中では被ばくの少ない検査です。
  • CT検査
    エックス線を使って体の断面を撮影します。
    体にX線を回転しながら照射し、透過したX線量の差をコンピュータにて処理することで体の内部を画像化します。

レントゲン室 xray02